蟯ファクblog 「セロファン三昧」

若手お笑いコンビ「蟯虫ファクトリー」のささやかな自己主張。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にっき。

パネェ!

恒例の挨拶を少し短縮してみました。蟯虫ファクトリー浦久保です。

現在、相方とは遠距離関係なのですが、先日久しぶりに会って遊びました。

お泊まりもした。コーラも飲んだ。



おかげさまで、久しぶりに脳が笑いをクリエイトしようとうずいています。

日々、脳の中ではボケとツッコミが繰り広げられています。

でも、脳内だけで終わっているのでちょっぴり虚しいです。

やっぱり相方は必要だ。いま、会いにいきます。





ああ、なんて愛にあふれたブログなんだろう。



そうだ、愛と言えば『愛人[AI-REN]』という漫画が、今度新装版となって出るらしいです。

僕は別に関係者でもなんでもないですが、たぶん面白いのでよかったらみんな買ってください。

スパムコメント

ペンバートンパネェ!!!!

お久しぶりです。蟯虫ファクトリー浦久保です。

本当に久しぶりというかなんというか、もうかれこれ5ヶ月くらい放置してました。

ここまで放置すると、逆に記事が更新されることが不自然に思えてきますね。

天変地異の前触れでないことを祈りましょう。



ブログの更新がなかったことからも示唆されることではありますが、実は最近相方とめっきり絡んでいません。

遠距離状態にあってちょっと寂しいです。

ちょっと前に、漫才のオファー(?)もあったのですが、予定が合わず実現には至りませんでしたし。

しょうがないからネタだけでも書き溜めようかなあ、とか考えていたり。

すみません、なんか湿っぽくなりました。



ところで、久しぶりにブログを更新しようと思ってここにアクセスして驚いたのが、こんな廃墟のようなブログであるにも関わらず、熱心なコメントが山のようにあったことです。

我々みたいな底辺アマチュア芸人を支持してくださるファンの方がこんなにもいたのかと、目頭が熱くなりました。

涙腺があるのは、どちらかというと目尻で、目頭にあるのは涙を鼻へ流して鼻水に変幻させるための穴なんですが、とにかく目頭が熱くなりました。

しかも、読んでみると女性の方たちがやたら会いたがってくれたり、いい商売を紹介してくれたり、わけもなくお金をくれたり、競馬に必勝したり、どれもこれも有り難いお話っていうかスパムじゃないか!!

無情な現実に、またしても目頭が熱くなりました。心無しか、こんどは目尻も熱かったです。



ところでスパムといえば、やはり語らずにはいられないのがモンティ・パイソンでしょう。

お笑いを志す者であれば、必ず見なければならないほどの聖典です。

かくいう私も、パイソンズは大好き。

昨今のバラエティ番組なんかでは「芸人なのにこんなに賢い!」みたいなことをアピールするのが流行っているように見受けられますが、やはりパイソンズのように「インテリなのにこんなにアホ!」というスタンスの方が何倍も(というか正負が逆転するのでマイナス何倍も)かっこいいと思います。

さて。

あまりにも放置しすぎたので、久しぶりに何か書いてみましょうか。

と言っても、これだけ長い間更新がなされなかったので、たぶんここのブログはもはや「廃墟」として認識されている、と言っても過言ではないかもしれません。

いかがわしいスパムメッセージを書き込む業者以外に、果たして訪れてくださる方がいるのか激しく疑問ではありますが、世の中には廃墟が好きな方もいらっしゃることでしょう。

かくいう僕も、トマソンが好きです。

純粋階段とか、ときめきますよね。



さて。

蟯虫ファクトリーな僕は相変わらずコカ・コーラを愛飲しているわけですが、というか今、コカ・コーラって入力したら「固化・コーラ」になりましたよ。

ラムネとかグミのたぐいですか?

ことえりのズレっぷりは流石ですね。

そりゃあ、必須アミノ酸が必須アノミ酸にもなりますよ。

ああ、話が観念奔逸してますね。自重自重。

で、コカ・コーラなわけですが、このブログでもちょくちょくコカ・コーラの生みの親、ペンバートン氏を崇めて「ハイル・ペンバートン」なる挨拶活動を行っていたわけですが、この「ハイル」というのは、よく考えるとちょっとマズいかもしれませんね。

単なるドイツ語といえばそれまでなのですが、ナチスを連想させる語でもあります。

この辺の歴史問題はデリケートな要素を含むので、あまり安易に「ハイル」とか言わない方がいいですね。深い意味はないにしても。

個人的な意見を申しますと、そういったタブーを形成し、口にすること自体が避けられるという状態は、却って負の歴史に束縛されているのではないかとも思うのですが。

しかし、歴史は忘却すべきではないというのも真理。

まあ、そんなわけで、今後は「パネェくらいペンバートンすげえ」くらいにしておこうと思います。

菅澤美月さんを支援

久しぶりにテレビを見ていたのですが、我が目を疑いました。

「世界まる見え」のゲスト、菅澤美月さん。

彼女の行動に、思わず雄叫びをあげました。



以下、菅澤美月さんのブログより引用です。

いんやぁ~緊張いたしまして。

ドキドキしすぎて記憶が途切れ途切れとゆう…



でも!美月がだぁぁぁぁい好きなもの(アレだよアレアレ)アピールも、めっちゃしたので注目だよ!


え?嫌な予感する?
観るのが怖いような?ふふん(笑)

優しいみんなは、きっと観てくれるって。
大丈夫、大丈夫!


NTV「世界まる見え!テレビ特捜部」
9/10(月)20:00~



「アレだよアレアレ」は、日本海裂頭条虫とアニサキスでした。

特にアニサキスは素晴らしかった。かなり希少な写真ですね。

日本海裂頭条虫のバッグも素晴らしかった。



菅澤美月さん、全力で支援します。

ぜひ、コラボレーションしたい。

晴れの国、晴れの日。

先日、僕たちの友人が結婚式を挙げました。

新郎の希望もあり、披露宴の二次会にて「蟯虫ファクトリー」の漫才を披露しました。

笑いを持って、新郎新婦を祝福。

拙い漫才ながらも、いっぱい笑ってもらえました。

「俺のツボだったよ!」「笑いすぎて息が出来なかった~」という新郎新婦の言葉が、すごく嬉しかったです。



昨年、M-1グランプリの予選で大阪吉本の舞台に立ったときも緊張しましたが、新郎新婦の目の前という今回の舞台も、また違った緊張がありました。

でも、幸せな晴れの席の舞台。

大阪吉本の舞台も深い感慨がありましたが、そのとき以上に、光栄な気持ちでした。



漫才をやってて良かったな、と思えた蟯虫ファクトリーでした。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。